Various LIFE

熱視線
リラックスした雰囲気

憧れの人に近づくため

「あの芸能人のような鼻になりたい」「あのモデルのような目になりたい」誰でも、憧れの芸能人は1人や2人くらいいるでしょう。
そこで、美容整形をするときに、「あんな目になりたい」と美容形成外科医に相談をすることがあります。
口頭で伝えるだけでは、そのモデルや女優のイメージは伝わらない可能性があります。
こんな風になりたいと明確になっているのであれば、モデルや女優の写真を持ち込み「こんな感じにしてください」と伝えると良いでしょう。

しかし、そっくりそのまま同じようになれるというわけではありません。
例えば、理想の二重まぶたの女優がいたとします。「この人のような目にしてください」と伝えて、切開法の手術をすることにしました。
ところが、美容整形の結果、何となく近づくことはできたけど、憧れの女優とはなんだか違う・・・と納得できなかった・・・なんてこともあります。
目の印象は、二重まぶただけでつけられるものではありません。目の印象は、二重かどうかというのはもちろんのこと、瞳の大きさや、まつげの量、涙袋など様々なポイントをチェックした上でつけられるものです。
ですから、ただ二重の幅を同じにしても、だれもが全く同じに二重に、同じ瞳になることはできないのです。

美容整形をする際には、その点も踏まえた上で行わなければなりませんので、口コミをチェックしましょう。